【旅日記】Live the life I love :)*゜

にほん、せかいを旅する記録✏

滞在32時間、山陰5都市弾丸旅行!

山陰旅行(島根・鳥取)に行ってきました!(^o^)


2連休しか休みが取れないので、

仕事が終わってそのまま東京駅に向かい

寝台列車「サンライズ出雲」に飛び乗って出雲市へ!



本当に時間なかったから車内のシャワー室(320円/お湯が出るのは6分間)を使わせてもらいました。

当然鍵はかかるけど、動いてる車内で真っ裸になるの違和感しかない!(笑)


部屋は前回の広島旅行と同じシングルルーム。

前回は初めてだったこともあって

静岡終わるあたりまではしゃいでたけど、

今回は仕事の疲れもあって熱海を過ぎたあたりで早くも就寝(笑)

途中何度か起きたけど、結局翌日9時過ぎまで寝てまして、起きた頃には宍道湖が見えました😅😅😅


途中何かのトラブルがあったみたいで

1時間の遅延を経て出雲市についたのは11時。

そこから早速大社へ向かいました。


尚、駅から大社は

一畑バスなら520円(30分に1本)、

一畑電車なら490円(60分に1本)。

バスなら正門の目の前まで連れてってくれます。



・神楽殿。有名なしめ縄

 御朱印も書いて頂きました。



・縁結びの御神。思ってたよりいかつい。



・因幡の白うさぎで、白うさぎを助けるシーン。大黒様って書いてあるけど、オオクニヌシじゃなかったっけ??



お昼は出雲の郷土料理、割子そばを頂きました。


割子そばの起源は昔の人が弁当に持ち運びやすいようにってことらしいけど、

弁当にそばって、、、のびるよね???


今回は割子そばの3色バージョン(とろろ、温玉、たぬき)にしまして1050縁(円ではない!)。



出雲は大社のみを観光し、早速松江へ移動。

なんせ2日で5都市だから普通に時間ない笑


出雲〜松江間は特急で30分、在来線で1時間。

ここの課金はケチって在来線にて移動。


車内から宍道湖を拝むため、

ちゃんと進行方向左側の席を確保しましたよん!


松江駅についたらわずか2分の乗り換えで市営バスに飛び乗り、八重垣神社へ。


八重垣神社は、オオクニヌシの伝説の残る有名な縁結びの神社です。


ここの目玉と言えば、池におみくじを浮かべて婚期を占う鏡の池。


私の運勢はこちら…。



最初はずっと見てたのですが、ちょっと目を離したすきに紙がいなくなってしまい、

無事に沈んだのか遠くに流れてしまったのか…(バカ)


池を探したけど浮いてないようだったので

とりあえず前者と受け止めることにし、

【近場で沈んだ=身近な人】と

【15分以内に沈んだ=婚期は早め】に

と受け止めました。


お参りもしてきました、

お賽銭はもちろん15円。十分御縁がありますように。


松江駅に戻るとちょうどトータルテンボスがロケをやってるのを横目に、

松江ぐるりんバスに乗って松江城へ。


松江にお城があることすら知らなかったし、誰が治めてたのかすら知らないまま来たけどめっちゃよかった松江城!

別名は千鳥城というそうな、それだけ知ってる!笑


ちゃんと昔ながらの建築に、しっかりとした石垣とお堀。

なんか近代の建築で建て替えられてしまったお城とは違って趣が良くて大変良かったです😲😲😲


うちのお母さんイチオシの松江だったけど、

お母さんの言うとおり街並みの雰囲気が素晴らしかったです。


今度来たときは宍道湖の遊覧をしたいな。

あと、今回は生憎の曇り空だったので次は宍道湖の夕日が見たいです。


翌日は5:30に起きて宍道湖まわりをサイクリング♪

出発前の時間を有効に使えて大満足😊

松江の心残りはしじみ汁を飲むタイミングがなかったことくらい。


朝7時半に宿を出発し、

そこから山陰線と境線を使って、

米子経由で境港にある水木しげる博物館へ。


米子空港の別名が米子鬼太郎空港なことは存じておりましたが、

境線の全駅に鬼太郎にちなんだ別称があるとは初知り!笑


美術館最寄りの境港駅は"鬼太郎駅"、

米子駅は"鼠男駅"という具合に、全駅別称があり、ご丁寧に車内アナウンスが全部放送してくれました(笑)

車内アナウンスしてたのも鬼太郎と目玉おやじ、猫むすめでした!凝ってるぅ!😲


電車も鬼太郎のデザインにラッピングされてて、私が乗ったのは

行きは目玉おやじ電車、帰りは鬼太郎電車。

路線はもちろん単線でした笑


境港では、わずか1時間の滞在ながら

水木しげるロード、ゲゲゲの妖怪学園、水木しげる博物館と満喫できました◎

尚移動中は時間ないので走り回っております笑、ちょっと涼しくなってきてよかった(笑)


ゲゲゲの鬼太郎自体はOPテーマくらいしか知らないけど、ゲゲゲの女房は普段朝ドラ見ない私もはまったから、

今回は博物館にこれてよかった!😊


作品展。

その他生い立ちのパネルなども盛り沢山。


急いで見たので30分くらいしかいなかったけど、1時間くらいかけてじっくり見たかったな。

ゲゲゲの女房や劇場版(実写版)ゲゲゲの鬼太郎出演の俳優さん達のサインもありました。



水木しげる先生の原画もあったけど、こちらは撮影禁止。

ところで水木しげる先生、ぱっと見ひふみんじゃないですか?私だけ?笑


ゲゲゲの妖怪学園に売ってた鬼太郎ラテアートも気になった。


もっといたかったけど、米子まで帰る電車が1時間に1本しかないので、

後ろのスケジュールを考慮して撤収。



米子から山陰本線に乗って次なる目的地の由良駅へ(倉吉のちょっと手前駅)。

日本海が見たくてこちらも進行方向左側の席座をGET!


由良は、青山剛昌先生の出身地。

青山剛昌ふるさと館という、名探偵コナンの博物館があるのです!

コナン全巻買ってる身としては、鳥取に来たら行くしかない😲😲😲💓


ちなみにいちばん好きなのは赤井さん、次は平次くんと哀ちゃんです(*´ω`*) 


由良駅に降り立つやいなやコナンのメインテーマ"君がいれば"のBGM😍

テンションあがりまくる!!!!



ふるさと館までは徒歩20分ほどになりますが、

その手前に米花町があり、そこには喫茶ポアロが★



コナンバーガーセット1200円はぼったくりやろー(涙)と思いつつ、

せっかく来たから買っちゃうよね…涙


その他道中にはコナンや新一・蘭・少年探偵団のオブジェ、

コミックスの表紙のイラストなどなど

至るところにコナンのキャラクターが飾られておりました!

20分歩く間全く飽きなくて楽しいね!😊😊



ふるさと館は、コナン好きにはたまらないほど楽しいです!

(もちろんYAIBAやまじっく快斗など他の作品も多少ありますがやっぱりコナン色強め…)

青山剛昌先生の生い立ち、各国で創刊されているコミックス、ネームや原画、阿笠博士の発明品などなど…

とっても楽しかったです。


写真は一部撮影OKだったけど、

とりあえず入り口だけ!

当然ながらやっぱり原画などは撮影NGね。

原画…ずっと見てたかった…😲😲😲



お土産は安室さんと赤井さんが描かれたジグソーパズルを買いました。今度組み立てます😳✨



その後は山陰本線で最終目的地の鳥取まで移動。

鳥取駅についた時点で、飛行機の搭乗時間まで残り2時間。

白兎神社を取るか、鳥取砂丘を取るか。

どちらも行きたかったけど、やっぱり飛行機に遅れるわけにはいかないので空港に近い白兎神社を選択。

うーん、砂丘も行きたかったなー!😵

それと鳥取県内に3つしかない貴重なスタバも行きたかったけどそんな余裕は無し笑


というわけで白兎神社を選んだので

昨日の出雲大社、八重垣神社に続き、最後まで因幡の白うさぎを追いかけました笑

結局因幡の白うさぎって山陰のどこのお話なんだろ??笑



相変わらず飛行機搭乗1時間前まで観光してるツメツメっぷりですが、

17:30には事前に白兎神社前と予約しておいたタクシーに乗って鳥取コナン空港へ✈

このあたりの首尾の良さは旅慣れしてる感やったね☆って感じです😁😁


上空が雲一面だったこともあり、

帰りの飛行機はまあまあ揺れる結果に😫😫

ただでさえ飛行機苦手なのに〜〜(*_*)


3連休取れない悲しい職場でございますが、

2連休で島根鳥取は楽しめることがわかりました😆

米子の滞在時間の短さ、鳥取砂丘に行けなかったことを思うとやっぱりもう1泊はしたかったかな!

そしてもう1泊あれば、玉造温泉or皆生温泉or羽合温泉のような

温泉街に泊まってみたかった!


それはまた次回の楽しみということで、

今月も旅行行けてよかったです!

ありがとうございましたっ🤩✨




☆費用

・交通費合計…54840

・宿…4400円

・食費…3650円

・入館料・参拝料・御朱印など…1700

・おみやげ…3500円くらい

【合計68,090円】

8割交通費かーい😅😅



★今回覚えたJR特急★

スーパーおき…新山口〜米子/鳥取(山陰本線・山口線)

スーパーまつかぜ…益田〜米子/鳥取(山陰本線)

やくも…出雲市〜岡山(山陰本線・伯備線・山陽本線)

真夏の京さんぽ

またまた近畿旅行に行ってきました!


半年前の近畿旅行第一弾は大阪兵庫、

同じく半年前の近畿旅行第二弾は奈良大阪和歌山三重愛知、


そして今回の近畿旅行第三弾は滋賀京都福井。

未踏だった滋賀と福井をカバーしつつ、京都に住んでる友達に会ってきました。



行きは安定の夜行バス。久しぶりの4列シートだったけど案外平気だった。 

滋賀県の南草津駅に朝5:30に降ろされ、東海道本線にて近江八幡まで戻り。


最初の目的地は琵琶湖に浮かぶ沖島!

猫がたくさんいると評判の、琵琶湖の中ではいちばん大きな島でございます😊


近江八幡から最寄りの港までを結ぶバスは始発が8時半…

流石に2時間は待てずタクシー課金を決意。


タクシーの運ちゃんはとても良い人で、

「あの辺に豊臣秀次が建てた城あったんやで」「あの山に安土城あったんやで、焼かれてもうたけどな」「昭和中期に埋め立てて田んぼにするまでこの辺も琵琶湖だったんやで」とか、

観光ガイドさながらの情報をいっぱい教えてくれたうえに、

目的地到着5分前くらいに「おねーちゃんまだ若いし、この辺でメーター止めといたるわ」と止めてくださいました😮😮😮

優しい、、、😲😲😲✨


タクシーを降りた堀切港から沖島までは小型フェリーで15分ほど。

料金は一般500円、島民は200円。



島を散策するやいなやトンビに遭遇。まじかよ!!かっこいい!

あとですね、いかにも田舎って感じのおうちが建て並んでるんだけど

どの家も洗濯物が庭(ってか公道…)に干してある笑

いや、普通の服ならいいんだけど、女性用の下着とかこんな大っぴらに干してていいんですか😂😂😂


というか、この時点でまだ7時過ぎくらいなんだけど、既に暑い。

こうも暑いと猫もいない。

2時間歩いて4匹に出会ったけど、どの猫もこんな感じでだらんとしておりました。 




10時頃に近江八幡に戻り、東海道本線と湖西線を乗り継ぎ坂本へ。

そこからバスとケーブルカーを乗り継ぎ比叡山・延暦寺を目指します(^^)

写真にはうまく琵琶湖が映らなかったけど、山頂から見る景色は絶景で、琵琶湖でかいな!!!って感じでした。




いや、それにしても、暑い……。

ということで、かき氷。



帰りの手段は色々とあったけど、いちばん楽そうなバスを選択。

銀閣寺の近くでバスを降りて、そこから哲学の道へ。

哲学の道へ行く途中見つけた「おめん」といううどん屋さん、とても美味しかったです。



哲学の道から、南禅寺を通り、蹴上インクラインに歩いて向かったんだけど

いや、ほんとに、暑い………。(38℃)


いつもの私ならもっとガンガン観光するんだけど、

なんだか今回は暑すぎて無理でした。

というわけで、祇園に移動して小休憩。

600円もするアイスコーヒーを贅沢に飲んじゃいました★



夜は京都の知り合いと待ち合わせて

檸檬らーめん。

"むらじ"というお店なんだけど、これは店主の名字だそう。「連」って書いてむらじって読むんだって!



滋賀出身のお知り合いにもこの旅行を使ってお会いしたかったのですが、

今は台北でアクティブに働いておられるそうなのでまたの機会に!


2日目は特急サンダーバードを使って福井へ移動。

フリーパスを上手に使って福井駅→永平寺→東尋坊→芦原温泉を巡りました。


永平寺はバスの時間の都合もあって、ほんとに駆け足観光。



こういう無謀なことをする度に、ひとりでよかったって思う笑


東尋坊では遊覧船に乗って30分ほど海から岩壁を見つめました。

フリーパスはバスだけじゃなくてこういうのも割引になるので大変お得✨


東尋坊の近くにある無人島雄島を眺め、

そこにある海の神様大湊神社を船の中からお参りし、

東尋坊の岩壁や千畳敷などを観光。



東尋坊というのは、昔の悪いお坊さんの名前なんだって。

そのお坊さんが恋敵によってこの崖から突き落とされたことから、東尋坊という名前が着いたそうな。

今は大体、月2人のペースで自殺者が訪れるそうで、その成功率は7割だそう。


ライオンの後ろ姿によく似たライオン岩、

ティラノサウルスに似た模様の恐竜岩、

足場が良いと言われる千畳敷、

火曜サスペンス劇場でよく使われてる岩場などなど

解説付きで楽しかったです✨


(写真右下の小さいのがライオン岩)


船を降りたあとは岩場を歩いてみたけども、

この気温とエアコンのきいたフェリー内の温度差、

バスとフェリーどちらも揺れたことによる酔いなど、

なんだかクラクラしてしまったので退散。

こんなところで倒れたらお陀仏ですもの😇😇


海沿いの食事処で越前そばと焼き牡蠣を頂きました😍

今年3度目の旅先での牡蠣、、至福😍😍



芦原温泉では、観光案内所に案内されるがままに清風荘という温泉宿の日帰り入浴に。

1080円でタオル・バスタオルも付いてきたのでお得かな?


お湯加減も丁度良いし、シャンプーリンス馬油だし、最高でした!

疲れてたからマッサージもしてもらいたかったけど満席でした、残念。


今回は

福井駅〜永平寺、永平寺〜東尋坊、東尋坊〜芦原温泉、芦原温泉〜芦原温泉駅

の4回京福バスにお世話になりました。

普通に乗れば3000円を超えそうなので、2000円のフリーパスはお得な買い物だったな✨


芦原温泉〜金沢の特急サンダーバードも、

北陸新幹線と併せて購入することで乗継割引適用で非常にお得でした!



最後に金沢の近江町市場で海鮮丼を食べて旅の締めくくり!

3年前に来たお店「ひら井」で、3年前と同じメニュー。

梅酒も併せてとっても美味しかったです。また来てよかった♪



そうそう、金沢のバスは相変わらずPASMO使えませんでした。

みんな現金持っていこうね。


今回の反省は、「夏の旅行は避暑地を選ばないとダメ」の一言につきます。

8月はもう少し涼しいところに遊びに行けるように計画しまする。。




夜行バス(新宿〜南草津)…6320円

電車賃・バス賃合計…

(※南草津〜近江八幡、近江八幡〜比叡山坂本、比叡山坂本〜ケーブル坂本、比叡山山頂〜銀閣寺通、蹴上〜京都市役所、四条〜京都)

フェリー往復、ケーブルカー…1860円

タクシー代…3670円

うどん・かき氷・らーめん・マック…3500円くらい

京都都ホテル素泊まり…7600円

延暦寺…700円


特急・新幹線…4420円+15060円

京福バスフリーパス…2000円

永福寺・東尋坊…1200円

うどん・牡蠣…1200円

芦原温泉…1080円

6月は日帰りプチ旅行【後半】

6月の日帰りお出かけ旅行の後半は箱根1周(^o^)
前半の伊豆半島遠足&山梨さくらんぼはとばすツアーはこちらから。


駅前までは何度も行ってる近場な箱根だけど、
はじめてフリーパスを買ってエリア1周に挑戦★
このフリーパス、いちばん下に計算式書いてるけどかなりお得です🤩🤩


朝10時に箱根に集合し、
登山鉄道を登るところから旅行START☆
あじさいが朝露に濡れて綺麗でした♪



何度乗ってもこの急斜面を登る技術にびっくり笑
開通130周年とか書いてあったけど、130年前にそんな技術あったん?!ほんと?笑


終点強羅についたら次は観光地巡りバスに乗り換えて、
箱根の人気スポット「星の王子さまミュージアム」⭐✨


この近くにあるガラスの森美術館は、
2年半くらい前に来たなぁ、懐かしき😊


星の王子さまミュージアムは
可愛いバラの花や、ヨーロッパを思わせる綺麗な色合いの建物などなど
インスタ映えスポットいっぱいでした✨
映えたい人はぜひ◎


お昼は館内で星の王子さまプレートとか食べたかったけど、混んでて断念😔😔
どうするー?強羅で食べるー?とかいいながらミュージアムを出た瞬間、
目の前に見つけた、老舗なそば屋さん。


「とろろ」と書かれたのぼりにつられて、
王子様プレートの気分からそばに乗り換える変わり身の早さは流石(笑)


いくらとろろそばと、
温玉とろろそば。
箱根らしくて良いランチでした♪


ここから桃源台まで直接バスで向かうことも出来るけど
せっかくフリーパス買ったんだから
ケーブルカーとロープーウェイも乗らないともったいないよね!
ということで強羅に戻り。


ケーブルカーで早雲山、
そしてロープーウェイで大涌谷を経由してから桃源台へ。


ロープーウェイで大涌谷の上空を通りかかったときは
思わず同じゴンドラ内から歓声があがったほど。
ゴンドラ内にいるのに硫黄臭がすごくて、まさに温泉湧いてる!!って感じでした✨


現地では有名な黒たまごを購入😍
バラ売りがなかったので2人で5個(笑)
1つ食べたら寿命7年伸びるらしいから、相当おばあちゃんまで大丈夫だね😆


桃源台からは海賊船に乗って芦ノ湖を横断😍
展望エリアで30分潮風(湖の場合もこの表現でいいんですか)に吹かれて気持ちよかった〜✨
ほんと、晴れてよかった!


箱根町では箱根駅伝ミュージアムへ😊
大会の歴史や最近のMVP、活躍選手のサインや各校のユニフォーム、各年のハイライト映像などなど楽しかった!
往路ゴール/復路スタート地点である芦ノ湖の目の前にあるっていう立地もよかったです!


そこから先は箱根登山バスを乗り継いで箱根湯本の駅方面にある温泉へ。


バス停「奥湯元入り口」下車後すぐのとこにある「天山湯治郷」「ホテルおかだ」の2つどちらも良さそうで迷ったけど、
今回は天山湯治郷へ😊


シャンプーの質だけは不満が残るけど(髪パッサパサなんですけど!!)
洞穴まである温泉の雰囲気や広さなどなど、すごくいいお湯でした〜!
入浴後のコーヒー牛乳もいい感じ◎



お友達は仕事上翌日がめっちゃ早いので
18:30には解散ヽ(=´▽`=)ノ
温泉入ってこの時間解散なの、すごく健全で良い(笑)
※尚私は翌日も休みなので深夜からサッカー観戦するにわか女子。睡眠不規則女。


いっぱい写真撮って、美味しいもの食べて、色々乗り物乗って、いいお湯入った
日帰り女子旅とっても素敵でしたー♪


・ゆでたまごの殻がむけない
・ロープーウェイとケーブルカーの違いがわかってない
・木刀を「もくとう」って読む。それ目を瞑って思いはせるやつだから。


などなどツッコミどころ多数で楽しかったです😁
いいお休みだった!ありがとう〜ヽ(=´▽`=)ノ


⭐箱根フリーパスお得計算⭐
フリーパス(箱根発着の場合)…4000円


箱根湯本〜強羅(箱根登山鉄道)…400円
強羅〜星の王子さまミュージアム(観光施設巡りバス)…330円
星の王子さまミュージアム〜強羅(観光施設巡りバス)…330円
強羅〜早雲山(ケーブルカー)…420円
早雲山〜大涌谷(ロープーウェイ)…840円
大涌谷〜桃源台(ロープーウェイ)…1050円
桃源台〜箱根町港(海賊船)…1000円
箱根町港〜箱根神社入口(箱根登山バス)…170円
箱根神社入口〜奥湯本入口(箱根登山バス)…770円
奥湯本入口〜箱根湯本(箱根登山バス)…230円


★交通費合計5540円★ 1540円お得✨


星の王子さまミュージアム…1450円(150円割引)
箱根駅伝ミュージアム…400円(100円割引)
天山湯治郷…1200円(100円割引)


★入場料合計3050円★ 350円お得✨